専業主婦でも審査が甘い!借りれるキャッシングはここだ

スポンサードリンク

専業主婦でも借りれるキャッシングってあるのか?

金融法の改正が行われてから、専業主婦がキャッシングをするのは難しくなりました。

 

 

昔は無職の専業主婦でもバカバカとお金が借りれたものです(笑)

 

 

 

お財布の中がキャッシングカードで一杯・・・・・という専業主婦の方も多かったです。

 

そういう古き良き(?!)時代もありました。

 

 

 

しかし、現在では専業主婦の方がお金を借りるには少し難しい時代です。

 

総量規制という法律が制定されてしまったからです。

 

 

 

この厄介な総量規制の法律が制定されたことで専業主婦の融資ハードルが極端に上がってしまいました・・・。

 

 

 

主に消費者金融や信販系カードローン、クレジットカードのキャッシングなどのローンにおいては専業主婦の方は総量規制の法律にひっかかり融資は出来ません。

 

・・・・いや、専業主婦も全く融資ができない訳ではないのですが、申し込み時にサラリーマン等で安定収入を持つ旦那さんの同意書や旦那さんの収入証明書などが必要となりました。

 

 

 

 

一般的に専業主婦がキャッシングでお金を借りる場合は、旦那の同意などしませんよね?

 

ほとんどの方が家族に内緒でお金を借りるはずです。

 

 

 

内緒で借りれるキャッシング・・・・・・それが出来なくなったので、実質専業主婦の方がキャッシングでお金を借りるのはほとんど絶望的となったわけです。

 

 

 

いやはや・・・・・残念な時代となりましたね(汗)

 

 

 

しかし、嬉しいことにこの総量規制に当てはまらないキャッシングもあることはあります。

 

そう、専業主婦でもお金が借りれるキャッシングも実は消費者金融や信販系、クレジットカードキャッシング以外にあります。

 

 

 

それはどこか??

総量規制対象外のキャッシングは銀行にあり!

専業主婦でもお金が借りれるキャッシングが実は穴場(?!)として存在します。

 

 

それはどこかというと「銀行」です!

 

 

最近よくテレビのCMなどでも見かける「銀行カードローン」というのがありますよね?

 

 

 

あれは一見すると消費者金融やキャッシング変わらないローンに見えます。

 

確かに無担保で無保証人で貸すフリーローンサービスという点では銀行カードローンも消費者金融も一緒です。

 

 

 

しかし、銀行カードローンはあくまでも銀行のローンという位置づけであって消費者金融やクレジットカードのキャッシングとは種類が違うものです。

 

銀行カードローンは銀行のローン故に「銀行法」の法律が適用されるローンです。

 

つまり、貸金法の総量規制とは無関係であり対象外であります。

 

 

 

最近、よくネットでも見かける「総量規制対象外のカードローン」とは銀行カードローンが当てはまります。

 

この総量規制対象外の銀行カードローンは、法律で専業主婦でも問題なく借りれると言う事です。

 

 

 

勿論、個々の銀行カードローンサービスも日本には沢山あって全ての銀行カードローンが専業主婦への融資に対応している訳ではありません。

 

 

しかし、相当数の銀行カードローンサービスは専業主婦への融資に対応しております。

 

 

 

都市銀行系は勿論、地方銀行系などに専業主婦も融資が可能な銀行カードローンが数多くあります。

 

スポンサードリンク